サマードレスからハットまで夏の大人コーデで着たいもの5つ【2020夏ファッション①】

5-things-we-want-to-enjoy-wearing-in-this-summer5
あえて自分から夏に染まっていくスタイル。おすすめです!

私は夏生まれのせいか、暑いけど、大人になってもやっぱり夏が好きです。

昨年は「夏の過ごし方記事」も書いたほど。

関連記事

連日30度以上の暑い日が続いていますが、それでも昨日8/8は、暦の上では立秋。 秋って過ごしやすいせいか、気付けば年末まで雪崩のようにあっという間……なイメージが強いので、2019年下半期を充実させるため、夏の間に一旦リセッ[…]

今年は長らくステイホームだったせいかまさに反動で、サマードレスのようなワンピースを着たい気持ちがむくむくと湧いてきて止められませんw

そんなことを考えながら、今回は大人の夏コーデに取り入れたい、5つのアイテムについて考えてみました。

(次記事では「夏コーデに取り入れたくないもの」についてもアップする予定です!)

気分が上がる夏アイテムはこの5つ

「ザ・夏」なものばっかりだけど、実は毎日のように積極的に着倒していかないと、間に合わないのが夏。

一年を通しても見ても、8月と9月の区切りってすごくハッキリしていて、8月は着れたけど9月はちょっと……というアイテムってものすごく多い気がします。

夏自体も、意外に短いんですよね~。

お気に入りの夏服を出番待ちにしないためにも、ぜひ一緒に「夏に着たいもの」整理してみてはいかがでしょうか?

1. 何はなくともまずは「サマードレス」

5-things-we-want-to-enjoy-wearing-in-this-summer

夏といえばサマードレス!

もともとワンピースが大好きですが、コットンの白レースは夏になるたび着たいアイテム。

年齢とのバランスを取るのも重要になってきましたが 汗 メルヘンにならないようwなんとか着続けたいー!

関連記事

今年、がぜんスイッチが入ったLOVEアイテムといえば、イエローのワンピース! 黄色って、いままで顔の黄味肌を強めてしまう気がして、欲しくてもなかなか着られなかったんですが、今年はツボなデザインに出会ってしまったので、すで[…]

昨年のこのイエローワンピの子たちも、まだまだ着るつもり!

濃いイエローの方はサテン素材、淡いイエローのほうはリネン混です❤

 

5-things-we-want-to-enjoy-wearing-in-this-summer

あと、以前Twitterに「買えなくてクヤシー!」と乗せたH&Mの白ワンピ(左のものです)、

まさかの再入荷して、購入できたんです~!現在到着待ちの状態。

私H&M運があまりなくて、たまーにいいなと思っても手に入らなかったり1年に一回も購入しない時のほうが多いぐらいですが、可愛いのが届くといいなー!

もう一個のフリルワンピもオンライン限定のものだったので、皆様に有益な情報をシェアできるといいなあ。

楽しみ!

2. 地中海の風を感じる「エスパドリーユ」

5-things-we-want-to-enjoy-wearing-in-this-summer

昨年はまったく履かないままだったのですが、今年はなんとなく気分のエスパドリーユ。

こちらはYOOXで購入したスパンコールたっぷりのシルバーグレーの本場のエスパドリーユです。

あとはGUのエスパドリーユも超プチプラなのに意外にクッション性とかとってもよくて履いています!

やっぱり素足でさっと履けて、通気性もいいせいか気持ちよいです。

3. これさえあれば夏!「カゴバッグ」

5-things-we-want-to-enjoy-wearing-in-this-summer4
黒のミニカゴバッグも気に入っていますが、ベージュの手頃なサイズも欲しいです

ロエベのカゴバッグも可愛いな~と横目に見つつ、カゴバッグというだけで可愛く見えてしまう、魔法の!?ジャンル。

なんか使い込めるような丈夫なバンブー素材なんかもいいな、と思うこの頃。

なぜかバンブー素材だと和風なテイストが入るから、なかなかコレっていうのがないんだけど。7,8月のバッグはかご素材で過ごせたらいいなあ~

4. 一度着たらやめられない「リネン混の服」

昨年、この「リネン混アイテム」に目覚めたので、今年も続々と収集中。涼しいし肌触りもいいし、夏らしいし、大人のciti boho chicを追及している身としてはたまらないアイテム。

ザラなどでもちょこちょこ買い集めていますが、リネン系コーデとして参考にしたいのは、以前も記事にしたPOSSEというブランドのもの。

関連記事

CITY-BOHO-CHIC、つまり都会的なリゾートシックが大大大好物の私。 日本でこれで暮らすというのはまあ難しいから、実世界での制限はあれど、洋服もインテリアも、そのスタイルはいつも追求したいと思っています。 そんな中、夏と言え[…]

myfavoritelinenbrand

ゆるいのにエッジの効いた女性らしさがあって、すごく好み!

夏コーデのインスピレーションが欲しい方にはぜひぜひ、おすすめです。

5. 似合う似合わないは置いといて必須の「ハット」

帽子……本来は私に似合わないこと間違いなしのアイテム。

分かってはいるんですが、かぶらざるを得ない理由がひとつ。「紫外線」です。

出来る限りカットしたい!という想いのもと、夏の子どもたちとの外出時は「帽子必須」で乗り切っています。今年欲しいのは、断然あご紐のついたもの!

以前、ヘアメイクのイガリシノブさんが着用されていて、とってもかわいくて❤

ヘアメイクさんの私服って、抜け感があっておしゃれ。トータルでバランス感覚に優れている方が多いのでしょうか??

気になっていつもチェックしています。

6. 番外編

上記のものにプラス「水着」だったのですが、今年はコロナの影響で、プールの営業自体が結構な割合で中止に……

あまり着る機会がなさそうなので、新調するのはやめておきました(泣)

でも!サーフハットは購入したので、また別記事でまとめますね!

続編:夏の間は封印します!猛暑の時は避けたい3つのアイテム

この記事に続いて、次回は続編として、オシャレは我慢ができない私が

「猛暑でも快適かつおしゃれも楽しむにはどうすれば」を考えてたどり着いた、「夏に着るのは避けたいもの」編をアップします。

まとめ

「自分の機嫌は自分でとる!」という言葉がありますが、ファッションはまさに有効。カンフル剤並みの効き目があると思います。

しかも、夏って意外に短いんですよね。6月の今現在はまだ梅雨だから省いたとしても、

ひまわりが似合うような夏は正味60日ぐらい。

しかも今年はどうしても外出を自粛する傾向にあるので(その方が安心でもありますしね)、夏っぽさをエンジョイできるシーンは例年より減ると思います。

ですが、そんな中でもファッションから夏らしさを楽しむことはできますし、これがすごく効果があるので、ぜひ意識的に夏コーデを楽しんでみて下さいね!

5-things-we-want-to-enjoy-wearing-in-this-summer5
Lets keep in touch xx
>Satén wanna be your best pen-pal xx

Satén wanna be your best pen-pal xx

Saténは ✔いくつになっても好奇心旺盛でちょっぴりギーク、心身ともにヘルシーでありたい女性の【気分が上がるフィルター役】を目指して ✔永遠に楽しめて時にパワーにもなる Fashion,Beauty,Culture, Travel&Wellnessへの情熱を ✔友人へお手紙のように、熱量高めに綴る ウェブメディアです

CTR IMG