「ダークグリーンのおしゃれ」にハマり中(ZARAのMANTECOウールのショールカラーコートがきっかけ)

ダークグリーンのコートにハマり中

今年、過去を振り返ってもはじめてハマったものといえば、「ダークグリーン」。

昔は見向きもしなかったカラーなのですが、今ではすごく気になる存在。青みの強いダークグリーンがあるとついつい手に取ってしまいます(大好きなHAIMのPVで、ダークグリーンのトップス×淡いブルーデニムのコーデを見続けていたからかもしれません)。

今回はそのダークグリーンにハマるきっかけとなった、ZARAのショールカラーコートやその素材のMANTECOウール、ダークグリーンが与える効能や印象などについてお伝えしていきます。

今年はじめて目覚めた「ダークグリーン」の魅力

シルエットのきれいなダークグリーンのコート

今まで見向きもしなかったのに、今年、突然目覚めたものといえば「ダークグリーン」です。きっかけは、たまたま訪れたZARAの店内でラックにかけられていたのですが、それがなんだか輝きを放っていた(ように見えた)こと!

美シルエットが際立っていたZARAのショールカラーコートに❤

ダークグリーンのコート

絶対にベーシックな色のコートを選ぼうと思っていたのに、吸い寄せられるように試着。ショップ内の反対側の壁近くにディスプレイされていたのに、「あれは!?」とピピピと来ました。

主に惹かれた要素は2つ!ダークグリーンの色合いと、ャギー感のある上品な生地でした。

ダークグリーンが与える印象

「色」ってセラピーにも使われるぐらい、いろいろな効果がありますよね。

軽く調べてみたところ、ダークグリーンは「安定」「安心」「調和」などを感じさせる落ち着いた色。森林や植物に代表されるように、癒し効果もあるカラーらしいです。

あと、別で生地屋さんの方にも「ダークグリーンやモスグリーンみたいな色味って、知的な色だよね」と聞き、たしかに…!と府に落ちました。

でもカラーものでも、なんか嫌な気がしないというか、あんまり飽きそうにないな、とも購入前に感じました。

イタリアの高級ファブリックメーカー、MANTECOウール

大人の女性が使えるおすすめカラー、ダークグリーン

実は去年もZARAやイエナに置かれていたコートで「いいな」と思ったものには、この羊のタグが付いていました。

これはイタリアの高級ファブリックメーカー、MANTECO社が作っている生地を使用しているということだそうです。

素材重視の私としては、去年買うのを見送った身分として「ここで出会ったのは運命か!?」と勘違いするぐらい、いいなーと思っていた生地感だったので、ここでも高ポイントでした。

大人の女性が使えるおすすめカラー、ダークグリーン

確かに、生地感は一目見たときに惹かれるぐらい、上質そうな印象。

このZARAのショールカラーコートでは、少しシャギー感のあるような、厚みもある生地といった風合いです。高級コートにありそうですが、プチプラではまずあまり見ない感じの生地感で、こちらも好きなポイントでした。

実際にダークグリーンを着てみて感じたメリットは

①カラーコーデでも派手過ぎず、暗くなり過ぎない絶妙な使いやすさ

もともとカラーアイテムが好きで、いかにもきれいなパステル系カラーやくすみ系カラーが好きだったのですが、こちらはどちらかというとベーシックカラーのコートのように着られるイメージかも!?

落ち着いた色味なのに、地味で暗い印象にはならない、ちょうどいい使い勝手でした。うまく言えないけれど、程よい塩梅、なんでしょうか!?使いやすかったです。

③カジュアルコーデでも、これを羽織るとなんとなく落ち着いた印象に

普段デニム多め、カジュアル多めなんですが、上からこれを羽織るとなんとなく落ち着いた、きれいめで品のある雰囲気になる気がしていました。これはおそらく、ダークグリーンという色のおかげだと思います。

②意外にどんな色でも合わせやすい

合わせるものを選びそう、飽きそう、と思われるカラーかもしれませんが、意外にいける!デニムでも白パンツでもピンクのスカートでも結構大丈夫でした。

あまりまわりとはかぶらない配色なのもいいかなと。ちなみに一番好きなのは、ライトブルーのデニムと合わせた、ちょっとカレッジ風?の色合わせです。

④なのに、かぶりにくい

前述の3つの要素を含むのに、実はあんまり着ている人がいなくって、かぶりにくいというメリットもありました。

実はこのザラのコートに出会った日、まだまだコート探しの真っ最中で、新しくできたばかりの「渋谷スクランブルスクエア」などにも行ってみたんですが、エスカレーターが人数制限するぐらいものすっごい人で。

そしてトゥモローランドやイエナなど見て回りつつ、素敵だなー❤と感じるコートも確かにあったのですが、

もともとの希望であったベージュやキャメルのコートがたっくさん売られていたこと、そしてそんなコートを着たおしゃれな人々をごまんと見たことで、購買意欲が衰退してしまい……。

エスカレーターと混雑ぶりで疲れてしまったのと、その日コートを見まくって、なんだかお腹いっぱいになってしまい、それもあってかダークグリーンにたどり着いたのかもしれません……!

コーデtips: 寂しいときは黒タートルに白シャツを重ねても◎

シルエットがきれいなダークグリーンのコート

さてさて、淡いベーシック色のコートを買おうと思っていたのに、ダークグリーンのコートを買ってしまった……!という時に気になったのは、中のトップスがダークカラーだと顔まわりの印象が少々暗くなるかも?ということ。

私がもともと黒よりは白派で、あまりダークカラーのトップスに着慣れていないということもありますが、そんな時になかなか良かったのは、タートルに白シャツをレイヤードすること。

ちょっとでも白シャツが入ることで、ちょっと抜けポイントというか明るい印象に。

真面目過ぎず、チャンキーな雰囲気になれるというのかな!?あと重ね着している分、少しだけ暖かさもアップした気がしました。

まとめ

落ち着いていて癒し効果もあるダークグリーン、この年で生まれてはじめて好きになりました。残りの冬の間にも、まだまだ着続けたいと思います^^

ダークグリーンのコートにハマり中
Lets keep in touch xx
>Satén wanna be your best pen-pal xx

Satén wanna be your best pen-pal xx

Saténは ✔いくつになっても好奇心旺盛でちょっぴりギーク、心身ともにヘルシーでありたい女性の【気分が上がるフィルター役】を目指して ✔永遠に楽しめて時にパワーにもなる Fashion,Beauty,Culture, Travel&Wellnessへの情熱を ✔友人へお手紙のように、熱量高めに綴る ウェブメディアです

CTR IMG