新トレンド#WFHFITS で各国の在宅勤務コーデ&おうちが見られて、世界ともつながれる!

WFHFITS

世界中でステイホームが続いている間に、新しく生まれたファッションのトレンドがWFHFITSというもの。

Working From Homeの時のOutfitsという意味だと思いますが、

このインスタグラムのアカウントが面白くて! どうしても新しい刺激に飢えがちな今、元気をもらえました。

#WFHFITS は世界の【在宅勤務コーデ】ファッションタグ

もとはVOGUEなどのモード誌で働くエディターさんやライターさんからはじまったそうですが、ファッション関係者を中心に、「在宅勤務中のコーデ」をポストしていく、というもの。

@wfhfits というアカウントもありますし、ハッシュタグも存在しています

これが、ナチュラルにおしゃれな人もいれば、ひとひねり効かせた人もいて、見ていて面白くて!

最近では90年代のアップルのラップトップ(ピンクやオレンジ、グリーンにリンゴマークが光るアレ!)をバッグ風に持っている方もいましたw

この自由でユニークなムードに触発されて、とりあえず

「めっちゃ好きだけど着る機会が少なめ」なアイテムたちを引っ張り出して、着てみました。

トレンド無視、個人的に純粋に好きなものを着るというのはやっぱり上がるポイントです。

私の場合① 趣味全開! ギークなフォトTを投入

クルーレスのフォトT。新品で昨年購入しました
クルーレスのフォトT。新品で昨年購入しました

まずは、高校時代のガチバイブルだったw 映画クルーレスのフォトTシャツ。

ビデオテープがすり切れるぐらい見たので、隅から隅まで覚えています。

昨年、気分的に盛り上がって新品Tシャツをゲットし、でも着られる場もなくそのまま大事にしまわれていたので、この外出自粛中のクローゼット整理を機にタグをカットw

結果、着ていてなんか上がる! カーディガンのインナーにもぴったり。

私の場合②派手かつBOHOシックなブラウスだっていつでもOK

着る場所を選びまくるBOHOブラウスも着られる
着る場所を選びまくるBOHOブラウスも普通に着られる

すごい好きなテイストだけど、めちゃめちゃ着る場所を選ぶw

赤のBOHOシックなブラウス。

カラーもですが、少しパフスリーブっぽいし、特徴的で結構目立ちます。だから、ボトムスは落ち着いたものでないとだめだし、ママ業の時はちょっと着にくいなあ~と思っていたアイテムでもあります。

こちらも着る度に気分を上げてくれて、もっと早くたくさん着ればよかったな!と思うぐらいです。

リップを似たカラーで揃えるのもハマっていました。

ワンマイルの外出にファーサンダルで行ってみる

ファーサンダル
ちょっとそこまでのワンマイルお出かけにあえてファーサンダルも

すごーく好きだけど、同時にぜんぜん履いていくところがないwのがファーサンダル。

こちらはファーが白、ソールも5-7センチぐらいと低くはないので、天気が悪いと汚したくないし、たくさん歩きそうな日は疲れたくないし、で汚したくなくて、結果敬遠してしまうことが続いていました。

でも今ならどのみち外出は短時間だから、汚れにくい!

目的の人と会う外出はないこの時期だから、手に取りやすい!

意外なタイミングで日の目を見ることになりましたw

まとめ/新しい生活様式でも、常に頭は柔らかくいたい

でも、このWFHFITS の流れを見ていて感じたのは、

コロナの流行という一見マイナスな事柄を、ファニーな方向に転換させて、新しいものを生むっていうのは、すごく見習いたいポイントだなあということです。

見る人も楽しい気分になれるし、

どうしてもこれまでよりは我慢の生活、縮小して……というムードがメインの中、自然と明るい気分になれるってすごい。

発想の転換というか、常に頭を柔らかくしていると、違う角度からのものの見方や新しいものって生まれるんだ、ということを教えてくれると同時に、すごくパワーももらいました。

興味がある方はぜひ❤見てみて下さいね!

WFHFITS
Lets keep in touch xx
>Satén wanna be your best pen-pal xx

Satén wanna be your best pen-pal xx

Saténは ✔いくつになっても好奇心旺盛でちょっぴりギーク、心身ともにヘルシーでありたい女性の【気分が上がるフィルター役】を目指して ✔永遠に楽しめて時にパワーにもなる Fashion,Beauty,Culture, Travel&Wellnessへの情熱を ✔友人へお手紙のように、熱量高めに綴る ウェブメディアです

CTR IMG