【超簡単レシピ】ブロッコリー&牛乳であったかポタージュスープ/芯まで食べられる&チーズ入りで子供にも人気

簡単&シンプルで最近のお気に入りスープ

今日は唐突にスープのお話。それも今朝食べたスープのレシピについてです。

最近、たくさん目にするブロッコリー。

今、旬のお野菜なのか、知人の畑で取れたものを頂く機会がすごーく増えたので、旬だと思っていました(調べたら11~3月が旬、と書かれていました)。

でも、美味しいんだけど、山盛りは食べられないイメージ。

私は野菜大好きですが、ブロッコリーが特別にすごく大好きか、と言われると、そこまでではないかも……と思ってしまうような位置付けで(すみません)

でも、簡単に消費できちゃってしかもおいしい!あったかい!子どもたちもよく食べる!というお気に入りレシピがあるので、こちらをご紹介します。

超簡単!牛乳、ブロッコリー、玉ねぎでつくるポタージュスープ

ブロッコリーというと、いつもはチンして(茹でるとビタミンが流れ出しそうなのでなんとなくチン)子供たちはマヨネーズか、私は塩&オリーブオイルをだだっとかけて適当にあえるのが定番。

ですが、毎日のようにブロッコリーが手に入る今の時期は、ちょっと消費も追いつかなかったりします。

でも、どうみても栄養がある旬の野菜、上手にいただきたい!と思った時に作るのが、ブロッコリーのポタージュスープです。

ブロッコリーのポタージュスープ(かなりテキトーなおおざっぱレシピ)

材料はこちら!

・ブロッコリー 1房(もっとあったら2房でも)

・玉ねぎ小さめ1個(ブロッコリーの量に合わせて増やして)

・牛乳たぶん2カップぐらい?(いつも計らないのでお好みで・・・)

・塩&砂糖 (味を見て適当に!)

・とろけるチーズ(仕上げに)

・ブラックペッパー(なくても良しです)

作り方

  1. 玉ねぎをざっくりみじん切りし、オリーブオイルで炒める
  2. ブロッコリーを程よく細かくして、さらに投入。その際、芯の部分も厚めに皮をむいて、中のみずみずしい芯の部分も入れる
  3. コップ半分ぐらい水を入れて、圧力鍋で7分ほど煮る(圧力鍋がなければコトコト煮てもOK。つぶせるぐらい柔らかくなればOKという認識です)
  4. おたまで押すと形がほろっと崩れるぐらい、くたくたに柔らかくなったら、牛乳を入れて伸ばしながらお好みの状態に
  5. ハンドブレンダーでなめらかにする(多分ミキサーでもOK)牛乳はこの後足してあったkあったkOK
  6. 塩、砂糖を入れながら味見(昔はコンソメを入れていたけど、今朝は切れていて、塩&砂糖のみだったけど、問題なく美味しかったので)
  7. ぶくぶくと煮立たないように気を付けながら、暖めて、器に盛ったあととろけるチーズをぱらぱらと乗せて、余熱で溶かす(スープがあつあつなのでほどよくしっかり、100%溶けます)
  8. ブラックペッパーがあれば大人は軽くふってもいいかも

以上です!

ざっくりしすぎなレシピですが、大枠はこんな感じ。

でもあったかくて、栄養がありそー~な感じに仕上がります。

あんまりブロッコリー感が強いと子供たちが拒否しそうなので 笑

飲みやすい程度に程よく伸ばすことと、あとはとろけるチーズのパワーで乗り切っています。

もう冬の休みの日の朝は、これがあれば、

パンをトーストして、ゆでたまごと、いつものフルーツ&ヨーグルトがあれば結構栄養的にもいいんでないの、と思ってしまう母です(土曜日の朝だけはちょっと休憩、ゆっくりしたい、頑張れない・・・)

ブロッコリーそのままだと小さい一かけらしか食べてくれないうちの次男も、これなら何も言わずにささっと食べる(たまにパンをつけて喜んで食べてる)ので、ラクっていうのもある…

あと栄養もスープにするとまるごと取れそうなので、そんな意味でもおすすめです。

いつもはかぼちゃのポタージュをつくるのですが、ブロッコリーの消費に悩んでた数年前、思いついて、それからたくさんいただくとすぐ作るレシピです。

ただ、今はブロッコリーは輸入のものなら年中手に入りますが、牛乳を入れると傷みやすいので、暑い時期は要注意かと思われます。

気になる方はぜひトライしてみて下さいねー!

 

ブロッコリーのポタージュスープレシピ
Lets keep in touch xx
>Satén wanna be your best pen-pal xx

Satén wanna be your best pen-pal xx

Saténは ✔いくつになっても好奇心旺盛でちょっぴりギーク、心身ともにヘルシーでありたい女性の【気分が上がるフィルター役】を目指して ✔永遠に楽しめて時にパワーにもなる Fashion,Beauty,Culture, Travel&Wellnessへの情熱を ✔友人へお手紙のように、熱量高めに綴る ウェブメディアです

CTR IMG